【無料診断】あなたの複雑性PTSD回復度検定

6つの質問に答えることで

あなたの複雑性PTSDからの

回復度がわかります。

 

 

8242_yjdimgjhyzk3zji3z

あなたの回復度を無料で診断します

虐待被害

DV被害

ハラスメント被害の影響で
複雑性PTSDというトラウマが

生まれることがあります。

複雑性PTSDの主な症状は

感情のコントロールができなくなる

怒りが消えず疲れ果てる

人がこわくて外出ができない

何をやってもダメな自分を感じる

仲間はずれ感が強い

激しい孤独感に苦しむ

理解されないことへの絶望

体調不良

過食嘔吐などの摂食障害

アルコール、ギャンブルなどへの依存

恋愛中毒

極端なのめり込み

共依存

抑えられないいらだち

過敏に反応してしまう

人の感情に共鳴しやすい

など

 

とてもたくさんの不快な症状が

現れるようになります。

 

この状態のことを

生きづらさ

生きにくさ

と表現することが一般的です。

複雑性PTSDからの回復を妨げる「回避」

トラウマの回復を妨げている「回避」とは?

回避(かいひ)が、あなたの回復を妨害しています

あなたの中に潜む「トラウマへの回避」を、この検定で測定します。あなたの回避傾向と回避の強さを知ることで、これから、どのようにトラウマからの回復に取り組めば良いのかがわかります。

 

1 あなたの回避強度(回復の難易度)がわかります

2 あなたの回避傾向(認知パターン)がわかります

3 あなたに適した回復のための方法がわかります

トラウマのことを知っているのに、なかなか回復しなかったのは、あなたの中の「回避」が原因かもしれません。あなたの回避傾向を知って、適切な対処を心がけるようにしてください。


1 回答が届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください

2 お届けした回答内容へのお問い合わせは受け付けておりません

3 何度でも繰り返し検定にチャレンジできます。不本意な結果だった場合は、時間を空けて再挑戦してみてください。

4 回避に関するご質問は、毎月第3土曜日のZOOMチャット無料相談会でどうぞ。

トラウマからの回復は

安全な環境の中で、

自分で自分を上手に調整できるようになることです。

そのためには、自分の中に潜む

「回避」の正体を突き止める必要があります。

あなたの回避を見つけて

これからの生活のヒントにしてください。

 


 

あなたの複雑性PTSD回復度検定は、こちら