感情のコントロールに悩んでいる人へ*感情って何のことか説明できますか?

 

「感情のコントロールができない!」

 

そう悩んでいる人は大勢います。

人間、常に感情の波のない

フラットな状態でいられたら

そんなに楽なことはありませんね。

 

人類共通の夢だと思います。

 

では、質問です。

 

「感情って、何ですか?」

 

これに答えられないから

あなたは、ずっと

感情のコントロールに

悩み続けているのです。

 

感情というのは

脳が作っている信号です。

 

何についての信号か?というと

命の危険に対して

対処するための行動をうながすためのメッセージ

が、感情という信号です。

 

感情についての説明を

「心のこと」

「気持ちのこと」など

 

小学生レベルの単語でしか

説明できない状態だから

 

あなたは、ずっと

苦しんでいるのかもしれません。

 

 

感情というのは

「刺激に対する反応」です。

 

心地よい居心地の良い刺激を感じたら

「うれしい」

「楽しい」

「幸せ」

などの感情が生まれます。

 

自分が安全で安心な環境にいることを

脳が感じているので

 

ずっとそこに居たい居ても大丈夫だから

特に何も対処する必要がないことを

信じることができます。

 

 

ところが、命に関わるような

危険や脅威を感じると

「不安」

「怒り」

「恐怖」

「悲しみ」

などの感情が生まれ

 

安心・安全な環境ではないので

この危険な環境から

逃れるために

 

何かしらの対処をする必要がある!と

自覚して行動できるようにするために

感情は生まれます。

 

ところが、あなたは ずっと

この居心地の悪い不快な感情を

 

何とか自分でコントロールして

消そうとしています。

 

脳が命が危険だから

対処して欲しいと作っている信号を

 

あなたは、なかったことにしようと

必死になっています。

 

 

感情は消せません。

 

感情を消したら

人間は環境に対して

対処することができなくなり

やがては死んでしまいます。

 

 

感情が麻痺している状態は

脳がストレスに対して

正常に対処できなくなっている

トラウマ状態です。

 

あなたは、感情を

コントロールしてはいけないのです。

 

問題は、感情が生まれるような

刺激を受ける環境に

自分を居留まらせていること。

 

ストレスの原因と同居しながら

「感情をコントロールしなくちゃ!」

「感情を消さなくちゃ!」と

必死になっているのが

あなたの状態です。

 

育児でイライラする

その感情を消したいために

子供を消すことはできません。

 

感情を消すこともできません。

 

なぜ、育児でイライラするのか?

 

それは、育児によって

刺激されるトラウマがあるからです。

 

原因は、子供ではありません。

 

自分のトラウマについて知ること。

 

それが、感情調整にとって

大切なことです。

 

 

トラウマ感情に

アンガーマネジメントは効きません。

 

アンガーマネジメントは

思考に対するアプローチですが

 

トラウマ感情は

生存本能由来のバイオロジカルな反応です。

 

生体反応を考えて

コントロールしようとしても

それは不可能です。

 

考えて熱を下げようと

努力するのと同じことだから。

 

あなたの感情は

生体反応です。

 

そして、その居心地の悪い感情は

トラウマが生み出す症状です。

 

あなたの性格ではありません。

 

イライラするのも

ネガティブ思考なのも

希死念慮が強いのも

 

全部、トラウマの知識があれば

ちゃんと説明ができます。

 

あなたの中のトラウマについて知る。

 

それが、あなたに必要な

感情調整の方法です。

 

 

電話で問合せ
LINE友達登録
無料でお答えします
無料冊子プレゼント