アメブロの記事に「いいね」や「ペタ」がついている理由

私は、人のブログを読みません。

 

なぜなら、相談は

すべて直接、

話していただかなければ

成立しないからです。

 

私が、この仕事を続けている理由は

「複雑性PTSDと虐待についての情報を伝えること」

 

それが、私の役割だと思っています。

 

 

人助けとか

援助とか

ボランティアとか

 

私は、そういうことに

興味がないし

いい人する気もないし。

 

 

あなたが、なぜ苦しいのか

その理由を伝えたい。

 

そこから先

どうするかは、

あなたが決めれば良いことで

 

助けてあげるから

私のところへいらっしゃい!なんて

 

そんな偉そうな

おこがましいことを

いうつもりもありません。

 

私は、アメブロの中を

自動巡回するソフトを利用しています。

 

これは、もともとは

お商売のために営業するための

ツールのようですが

 

私は、トラウマの情報を伝えるために

このツールを利用しています。

 

トラウマに関連する

キーワードの記事を書いている方の

ブログ記事に

あしあとが残るようにしています。

 

「いいね」とか「ペタ」とか。

 

知って欲しいから。

 

複雑性PTSDについて。

 

それだけです。

 

 

なので、私は

あなたの記事は、

一度も読んだことはありません。

 

 

個人相談で

「ブログに書いてあるので読んでください!」と

言われることがありますが

絶対に読みません。

 

なぜなら、私は

あなたの友達でも親でもないから。

 

読んで欲しい手紙は

持参してください。

 

そして、読み上げてください。

 

気持ちは、声に出すまでは

真実になりません。

 

ずっと、読んでくれたんだ!と

思われていたのなら

ごめんなさい。

 

読んでいません。

 

情報を伝えたかっただけです。

 

ご不快な方は

ブロックしてくださって大丈夫です。

 

私は、あなたにウソはつきません。

 

信じたくなければ

他の方を探してください。

 

知ることは回復につながる。

 

それを伝えただけです。