あなたの虐待被害経験は特別なケースです

自分のこころのつらさを

人に説明するのは

とても大変なことですね。

 

その大変さは

なぜ起きるのか、知っていますか?

 

ひとつは、世の中の人達が

トラウマの情報に、無知だから。

 

今の世間の人達が

新型コロナウイルスの感染者が

どんなにつらい症状に悩まされるか

 

そして、回復したあとも

差別や偏見に

さらされるのではないかという

 

不安や恐怖の中にいるのと

似ています。

 

自分の状態を

人に理解してもらえるように

説明できると

 

人間は、とても安心します。

 

このために、

あなたが無意識にしていることは

「自分へのラベリング」です。

 

ラベリングというのは

「レッテル貼り」のことです。

 

私、HSPなんです!

私、アダルトチルドレンなんです!

私、うつ病なんです!

私、対人不安なんです!

 

そういいたくなる気持ち。

つまりは

自分の状態を的確に説明できる

「病名」が欲しくなるのです。

人は、自分の状態を説明できる

「病名」が手に入ると

とても満足します。

 

その理由のひとつは

「病名があるのなら、治療法があるから」

「病名があることで、自分のつらさが社会に認知された、受け容れられたと感じられるから」

のような理由があります。

 

でも、病名はあっても

治療法が確立されていない病気は

たくさんあります。

 

難病指定の疾患やがんや障害など。

 

治せない病気も

たくさんあります。

 

でも、そういう病気なのだと

病名を口にすることで

周囲からの理解を

得ることができると期待する。

 

これが、

心理チェックや無料診断が

インターネット上で

人気がある理由です。

 

でも、残念ながら

あなたが

どんなに

 

いろいろな病名や

心理用語を駆使しても

 

あなたのつらさや寂しさ

苦しさや痛みは

誰にも理解されません。

 

それは、どうしてか

知っていますか?

 

それは、あなたの虐待被害経験が

特別なケースだからです。

 

 

あなたの被害経験は、特別です。

 

それは、スペシャルと言う意味ではなく

 

「あなたの被害経験は

あなたの人生を

すべて生きたことがある人にしか

わからない」ということです。

 

人は、限りなく共通の近似値の経験なら

していることもあるかもしれませんが

 

あなたと100%同じ人生を

生きたことがある人は

残念ながら

この世には、あなたしかいません。

 

ですから、あなたの気持ちが

あなたと同じ濃度で理解できる人は

この世には、あなたしかいません。

 

あなたが、人から理解されないことに

悩んでいるのなら

 

自分で自分の身の上に

何が起きていたのかについて

 

客観的に知ることができなければ

永遠にあなたは誰にも

理解されることはないでしょう。

 

誰よりもまず

あなた自身に

あなたが理解されていないのだから。

 

無理ですよね?

 

あなたが、

虐待被害を受けていたこと

虐待被害って

どういうことなのか。

 

知っていますか?

説明できますか?

 

あなたの人生について

あなたの家族歴や

人生の出来事について

 

説明ができますか?

 

 

あなたの人生は

あなたしか生きたことがありません。

 

だから、あなたにしかわからないし

それを他者に理解してもらうためには

 

自分が自分を知ることが大切です。

 

自分の説明をしようとすると

被害経験についての話を

ただ延々と

羅列することしかできなかったり

 

家族へのネガティブな感情しか

話すことができないのは

 

なぜ、自分がそれに対して

怒りや憤りや

不安や恐怖や

寂しさや孤独感や

恥や劣等感を感じていたのかを

 

まったく理解していないから。

 

自分と向き合うということは

自分の人生の中での出来事を

自分がどのように受け取っていたのかを

確認することです。

 

辛かった気持ちについて

話したくて仕方ないうちは

 

カウンセリングではなく

傾聴を利用すると効率が良いです。

 

少しずつ

自分が生きてきた人生の出来事について

自分がどう、その出来事を

受け取っていたのかを整理して

 

今後の人生のための

あたらしいスタートを切りたいと思ったら

カウンセリングを利用すると良いでしょう。

 

トラウマからの回復は

最終的には

自分との折り合いです。

 

それは、

妥協ではなく

納得です。

 

自分の経験が

特別なのは当たり前。

 

あなた以外

この地球上に

あなたの人生を生きた人はいないから。

 

それは、あなたにとって

特別なことであって

 

他の人には

特別でもなんでもない。

 

「あなたのこと」です。

 

なぜなら、人はみんな

「自分だけの特別な人生」の中で

生きているからです。

 

楽になりたいと思うなら

自分の人生での出来事を

自分がどう受け取っていたのかについて

 

専門家と一緒に

声に出して

確認してみること。

 

それが、カウンセリングです。