また、緊急事態宣言が出て

 

また、緊急事態宣言が出て

4〜5月は、再度

オンライン業務のみになりました。

 

対面で面談ができないのは

やはり、いろいろと

困ることもあります。

 

ここ一年ほどの間に

ずいぶん

いろいろな変化がありました。

 

自宅のデスク周りは

iMac

MacBook air

iPad Air

iPhone12と

 

すっかり

りんご屋さんフル装備の

コクピット状態になり

 

無印◉品のアロマデフューザーが

ほぼ24時間体制で稼働しています。

 

毎日、無印◉品の

スタンドカラーのメンズシャツばかり

3〜4枚を交互に着て仕事をしており

 

これが、最近の

テレワークのユニフォーム化している

そんな今日この頃です。

 

私は、視界に緑(植物)がないと

非常にストレス値が高くなるため

 

デスク周りは、四方八方に

ドライフラワーや観葉植物が

ゾロゾロと置かれています。

 

家族からは

「ジャングルか?」と言われます。

 

ジャングルコクピット。

 

このところ早寝早起きが

加速度を増しており

 

夜10時頃には睡魔に負け

明け方4時頃に

なんとはなしに目が覚めて

 

それから、ズルズルと

読書をしながら

(または、e-ラーニングしながら)

ステッパーをキコキコと踏み

 

その間、お風呂を沸かして

ステッパー終了したら入浴。

 

汗がひくまで

炭酸水を飲みながら

静かに音楽を聴きながら

マインドフルネスを行なって

 

で、そのうち夜が開けて

なんとなく家族が

チラホラと起き出してくる。

 

そして、いつもの家事を済ませたら

今日の仕事を開始。

 

そんなノンビリとした生活が

私の最近の日常です。

 

複雑性PTSDなどトラウマに悩んでいると

適応調整に不具合が出ます。

 

無理な環境への適応(順応)を

続け過ぎたために

適応することができなくなってしまい

 

自分で自分のコントロール感を失い

自分の舵(かじ)が取れなくなって

悩んだり苦しんだりしてしまう。

 

そんな状態が長く続くようになります。

 

そんな状態を

トラウマ症状といいます。

 

自分のための舵取りなら

とても楽しいし

ワクワクすることでしょう。

 

あなたの人生が楽しくないのは

人のための舵取りだから。

 

誰かのために

自分にコントロールをかけているから

 

疲れるし

イラつくし

楽しくないのです。

 

 

このコロナ禍の中で

ストレスのない人は少ないと思います。

 

自分への無理なコントロールを

この時期

思い切って停止してみる実験に

挑戦してみてください。

 

あなたは誰のために

何のために

自分に強引なコントロールをかけていますか?

 

嫌われたくないから?

見捨てられたくないから?

バカにされたくないから?

みじめになりたくないから?

 

あなたは、自分を嫌う人にも好かれたいし

あなたを見捨てる人にも大事にされたいし

あなたをバカにする人とも仲良くしたいし

あなたをみじめにする人とも離れられない

 

だから、一生懸命に

空気を読んでご機嫌取りを続けて

ストレスまみれになっている。

 

だとしたら

それ、本当に自分のためですか?

 

孤独が好きだと言いながら

人にまとわりつきたいのは

なぜですか?

 

 

自分の価値は自分で決めること。

 

ジャッジメントなんてしないで

「これが、私だ!何が悪い!」と

 

たおやかな竹のように

しなやかな

開き直る勇気を持つこと。

 

それだけで

あなたの人生は

とても軽やかに楽になります。

 

努力家のあなたは

努力をしないと何かを失うと

ずっと

強い信念を持っていることでしょう。

 

不安を抱えていることでしょう。

 

あなたは、失ったのではなく

最初から持っていなかったのだから

これから手に入れれば良いのです。

 

あなたが感じている気持ちのことを

グリーフ(grief)といいます。

 

絶望的な喪失感のこと。

 

失った子供時代は

取り戻すことはできません。

 

でも、幸せな人生は

これから

いくらでも手に入れることができます。

 

大切なことは

気持ちのスイッチの切り替えです。

 

あなたなら、必ずできます。

自分の底力を信じてあげてください。

 

もう一度

夢を見てみましょう。

 

必ず叶います。

 


 

毎月第3土曜日 夜7時から。参加無料!

チャットで相談・質問ができます。

参加受付中!