外出自粛制限中のおすすめ映画「カッコの巣の上で」ほか心理映画

 

大昔の映画です。

 

ロボトミー手術を

ディスった作品。

 

1975年 主演は、ジャック・ニコルソン。

悪名高きロボトミー手術を

皮肉った作品です。

 

悪名高いといえば

スタンフォード監獄実験も

けっこう怖い実話です。

 

無作為に選ばれた大学生を

囚人役と看守役にわけて

 

2週間、監獄で生活させると

どうなるか?という

人体実験の話。

 

スタンフォード大学の

フィリップ・ジンバルドーが行った

この人間を実験台にした恐怖実験は

 

想定以上の悲惨な状態になったため

わずか一週間そこそこで

実験が打ち切りになったもの。

人は、立場や役割に

そこまで心理的な影響を受けるのかという

実録です。

 

スタンフォード実験

1971年に行われた心理実験ですが

現在は、研究目的でも

人間を実験対象にすることは

倫理上禁止されています。

 

この動画の

スタンフォード実験は英語ですが

 

この実験をモチーフにした映画は

下記が有名です。

 

es[エス]』 (2001)

エクスペリメント』(2010)

プリズン・エクスペリメント』(2015)

 

お時間ありましたら、どうぞ。